フォト

最近のトラックバック

« 二代目 | トップページ | 筑波スポーツ走行 »

SRTTトミン & 忘年会

12/17 SRTTトミン走行会&SRTT忘年会に参加しました。

早朝、トミンへ向かうと、三郷料金所の辺りで玉突き事故をやってました。今回は3ヶ所で。先月も思ったけれど、寒くなると玉突き事故が多くなるような。幸い、いけだは事故渋滞が本格化する前に抜けたけれど。

で、トミンに到着すると霜で路面がテカッてました。天気予報でもこの冬一番の寒さとしきりにいってましたよねぇ。

Cimg0508rCimg0510r

午前中はお弁当のデリバリー業務があり、走行は午後から。のんびり準備しながら過ごしました。

で、午後の走行を前にして、CBRのセルを回すとキュルキュルッ…と1回音がしただけで、2回目はセルが回る気配は無し。先週、車に載せる前に満充電したけれど、載せる時にセルを回した感じから終わってるっぽかったから、やっぱり。

1本目
  押しがけを手伝ってもらいとりあえずエンジン始動。午前から走る他の参加者と違い、本日1本目なので慎重に走行開始。7週程度はタイヤを暖めること意識して慎重に、それから徐々にペースアップ…できない。寒さで体が強張っているためかスムーズに動かないし、接地感もあまり感じられず恐る恐る走ってるうちに、走行時間終了。

走行後、Oイントラより「体が入りすぎていて、タイヤに加重をかけれていない。だから接地感がないんじゃない?」と。タイヤのグリップの不安なため、少しでも車体を立てようとして体を入れてたので、さらに接地感を感じられない…、悪循環に入ってたようです。

2本目
「1本目の走行で充電はできてる、セルでエンジンがかかるだろう」との期待も虚しく、セルが回らず…。またもまろさんに押しがけを手伝ってもらうと「バイクが、何か重くない?」と。ともかく、押しがけでエンジンをかけたあと、「リアが低くない?」と今度はいっち~さんからの指摘。リアタイヤを見ると完全に空気が抜けてる様子。慌てて空気入れで空気を入れてても、全然圧が上がってこないほど程しっかり空気が抜けてる。
コンプレッサの在る場所に移動。空気圧を調整している内に走行時間が終了。パンクやリムから空気が漏れてる気配はなし。午前中、空気圧を確認した時に、バルブのシムは締め付けたはずなんですが…。
もう一度、きつく締め付けなおしました。

3本目
やっぱりセルは回らないけれど、3本目は一人でエンジンかけれました。
2本目の空気漏れが気になったので少し走った後、コースから出てタイヤの空気圧を確認。特に空気圧が下がってるってことはなかった。けれど、あんまりタイヤが暖まってない。
タイヤの空気圧もひとまず大丈夫そうなのでペースアップ?寒さのせいかサスを動かせず、ラインもいまいちシックリこないまま走行終了してしまいました。
途中、後ろ煽られてたようだけれど、ほとんど気にも留めず走ってました。後ろを走ってた方、じゃましてごめんなさい。

走行会の後は、近くの健康ランドで忘年会でした。

昭和チックな感じは毎度のことですが、今年は節電のためかあちこちで暖房が切られていて、ちょっと寒かったかな。

忘年会、一次会は大丈夫だったけど、2次会の開始すぐから睡魔に襲われ、2次会が終わると早々に眠室へ移動。すぐに寝ちゃいました。一昨年くらいまでは最後まで飲んでたんですけどねぇ。

翌朝、例年なら近くのファミレスに寄って朝食なのですが、仕事を入れられていたので早々に帰宅~。

なんか、忘年会はあっさり終わっちゃった。

« 二代目 | トップページ | 筑波スポーツ走行 »

スクール」カテゴリの記事

サーキット」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~。

エア漏れは、バルブの付け根とかじゃないですか?

ココ最近バルブを換えてないのなら、交換してみるのもいいかもしれませんね。
とは言っても、タイヤが外れてないと交換できませんが。

> となかいさん

次、タイヤを組み替えるときはバルブも替えてみようとは思うけど。どうなんですかね~。3本目はなんともなかったので、やっぱりシム?と思ってますけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SRTTトミン & 忘年会:

« 二代目 | トップページ | 筑波スポーツ走行 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ