フォト

最近のトラックバック

« 2014年9月 | トップページ | 2016年3月 »

トミン・ハイパー

DR-Zをトミン・ハイパーに持ち込んで、まずはどんな感じなのか試してみた。

20160228_082203

朝一にY田イントラからDR-ZのFタイヤがとっても古いことを指摘される。
リアタイヤは購入前にα12に代わってるのを確認してたのだけど、フロントは見落と
してた。

完熟走行が始まると、ビヨンビヨン動く前後サスに馴染めない。ハンドル切れ角は
あるのにぜんぜん小さく曲がれない。途中で前後サスのダンパーを強めて多少マシ
にはなったけど…。
ブレーキ練習も大きく沈み込むフロントにビビッて強くブレーキを掛けられない。さらにダメだったのがステップワークの練習。SSのようにステップ加重をしてもまったく車体が曲がってかない。シートとステップの位置関係的に踏み込み難いのもあるし、踏み込んでもサスが吸収してしまうような感じがする。
イントラ陣からもステップワーク加重が出来てないと再三の指摘をもらった。

その後、午前最後のスラローム走行で、サスの動きはこんなものと思えるようになりちょっと楽しくなってきた。相変わらず遅いけど。

午後からはスラロームコースを走りこみ。
サスの動きに合わせて曲げていく感覚やコーナー立ち上がりのトラクションがかかる感じは楽しい。
途中、DR-Zと他の参加者のWR250Xと乗り比べたりと面白い経験ができた。

リアサスのイニシャルでもう少しリアを上げれば、もう少し楽しくアクセルが開けていけそう。

次回は、まともなタイヤに交換して、サマーランドあたりで修行します。

モテギのライセンス講習

去年は もてローのお手伝いなどで、茂木へ行くことがあり、『大きなコースを走ってみたい』と思ったのと、『ライセンス持ってるとお手伝いの時に入場チケットを気にしなくて良いから』との理由で、茂木のライセンスの取得に行ってきた。

5年程前まで茂木のライセンスを持っていたので再取得だけど、3年以上間が空くと、講習になり新規と同じ。入会料割引キャンペーンがあったのでこの時期に取得。

受付は13:30、講習は14:45開始なのだけど、混雑を考えるて、家を早朝に出発するの結局は1日がかり。

20160227_112030

ホンダコレクションホールもついでに観てきた。

明日はトミン・ハイパーへ参加するため、土浦のユーワールドに宿泊。

DR-Zをステップワゴンに積む

DR-Zを28日のトミン・ハイパーに持ち込むべく、ステップワゴンへ載せようとしたら…

『モタードだから大丈夫だろ』とたかをくくって、ステップワゴンにDR-Zを積もうとしたら、入らない…。リアゲートの高さが足りなくて、ハンドルと干渉しちゃう。
SRTTのY田イントラはWRを同じ同じステップワゴンに積んでるのに。DR-ZとWRはそんなに違うのか?と悩む。

ネットで少し調べてみると、オフ車を軽バン等に積むときはタイダウンでサスを縮めるか、フロントに原付のホイールを付け替える等して載せてると出てくる。
直ぐに実践できそうなタイダウンでフロントサスを縮る方法を試してみる。
ステップワゴンのリアゲートの高さを測り、タイダウンでサスを縮めながらハンドルの高さを測りつつ、なんとか積載完了。

夜の9時頃、暗い中でバイクと車を並べて四苦八苦してるのは、傍から怪しい人にしか見えないのだろう。

DR-Z400SM納車

週末は天気が悪かったり、スクールのお手伝いがあったりしたため、月曜に会社を休んでDR-Zを取りに行きました。

ショップで説明を受けた後、いよいよバイクを受け取り。
モタードとはいえ、フルサイズのオフ車は始めてのため、パッと観の印象としてはデカイ。

  跨った感じ、いつも乗ってるSS系とは違った足つきの悪さ具合にちょっと違和感。エンジンを掛けていよいよ初乗り。

  恐々といった感覚で、交差点に差し掛かっても、しばらくはひたすら真っ直ぐ直進。
  真っ直ぐ進みながら、三浦半島か、ヤビツ峠あたりに寄ってみることを思いつき、クネクネした道を選んでヤビツ峠方面へ。

  ヤビツ峠へ向けて登っていくと、めちゃくちゃ寒い。これまでのSSと違い、アップライトなポジションでカウルが無いので一際寒く感じる。

20160222_125411

  ヤビツ峠を越えて、宮ヶ瀬の辺りで少しウロウロしてから帰宅。

  DR-Zの初乗りとしては、ポジションとサスの違いに戸惑い、どう乗ってよいのか分かんない。DR-Zでスポーツライディングができるか不安になってきた。

街乗り

街乗り用のバイクが不動となって4年くらい?
ときどきは街乗りもしたいし欲求にかられてきた。

バンディットを直せば良いのだけれど、修理しようと思いつつ4年もたってるなら、この先もきっと修理はしないだろう。バンディットはキャブが癖物で、長期間放っておくとキャブをOHしても調子を戻すのが大変らしいから、なお更。

昨年の年末から参考程度にヤフオクで気になるバイクをウォッチ。

・6Rがある為かいまさら4気筒には興味が無くて、単気筒/2気筒かなぁ
・欲しいだけならドゥカやKTM、BMWも良いけど、お気軽度は国産かなぁ
・やっぱり足回りにコストをかけてるバイクがよいねぇ

とか思う

  VTR1000F, TL1000S, SV1000, TRX850, SV650, DR-Z400SM, D-Tracker …

あたりが気になってきた

不人気&不動車なので処分費を取られないだけマシ、と考えて買い取り業者を呼んでさっさと売却。

暖かくなると中古バイクの相場も高くなってくるし、決めるなら2月中だよなぁ。

« 2014年9月 | トップページ | 2016年3月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ